湯豆腐
Boiled tofu

嵐山・嵯峨豆腐の名店「森嘉」の湯豆腐
確かな素材で丁寧に作り上げる出汁・ポン酢と共に

  • 写真:湯豆腐と湯葉の会席
  • 写真:嵐山・森嘉の嵯峨豆腐で作る湯豆腐
  • 写真:丁寧にとった出汁の旨味もご堪能ください
  • 写真:さまざまな食感で美味しい湯葉
  • 写真:季節の会席料理と共にお愉しみください
  • 湯豆腐と湯葉の会席を見る
  • 嵐山・森嘉の嵯峨豆腐を見る
  • 丁寧にとった出汁を見る
  • 美味しい湯葉を見る
  • 季節の会席料理を見る

壊れそうで壊れない絶妙な柔らかさとつるっとした舌触り、
極上のコシを持つ「森嘉」の豆腐を使用した湯豆腐。
繊細な出汁と京都千鳥酢などで作り上げた、相性抜群の自家製ポン酢でどうぞ。

うえもりがおすすめする「湯豆腐と湯葉の会席」では、
湯豆腐はもちろん、湯葉をお造りやあんかけなどでご提供。
豆のさまざまな風味と舌触りが、五感をくすぐる美味しさです。

また、京会席をメインにしながら湯豆腐も味わいたい……という方には、
その他の会席メニューに追加でお付けできます。

古都の四季の移ろいを感じる会席と共に、絶品の湯豆腐を心ゆくまでお愉しみください。

※表示価格は税抜きです
※会席に飲み放題を追加する事も可能です

嵯峨豆腐の名店「森嘉」
Tofu store ”MORIKA” in Saga

京都・嵐山、江戸の安政年間より嵯峨豆腐の名店として名高い老舗豆腐店「森嘉」。
森嘉さんのお豆腐は、天龍寺や大覚寺及び嵯峨地区各寺院の御用達として長く地元で愛される逸品です。

川端康成や司馬遼太郎の作品で取り上げられた事から全国に名が知られ、
わざわざ嵯峨まで足を運ぶファンも後を絶ちません。

大豆を石臼で挽いて湯で、木桶に移し……
手作業でひとつひとつ作られるこのお豆腐を祇園で味わえるのは、うえもりだけ。

にがりでなく「すまし粉」で固め、「箸にもかからん」と言われる嵯峨豆腐を、
湯豆腐や京料理会席で存分にご堪能ください。